株式会社 高知丸高

基礎工事のパイオニア難工事に挑戦する㈱高知丸高

拡径ビットハンマー工法

拡径ビットハンマー工法

工法説明

水中作業、転石・玉石への削孔では、ハンマを抜くと壁面が崩壊し穴が出来ないため、鋼管杭を同時削孔する事により、本管で崩壊を止めながら打設する拡径ビット堀が採用されます。
特に硬質岩への大口径鋼管矢板締切工事には、継手部を小さい径で先行削孔砂置換後,鋼管矢板を同時削孔打設する工法は、従来の大型削孔機(全周回転)を必要とせず、コンパクトで工期・工費も削減した新製品を実証しました。又、付属設備により、防音対策・粉塵対策・スライム処理・残土水集積飛散対策が可能です。

  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
    施工状況
  • Slide image
    施工状況
  • Slide image
    施工例
  • Slide image
    施工例