株式会社 高知丸高

基礎工事のパイオニア難工事に挑戦する

水中ダンプ浚渫機

 

水中ダンプ浚渫機

川幅が狭い、また土捨場が近いに使用。扱い上げた土砂をフロータ管を通じて圧送し、土捨場に送る。濁りの発生を抑制できるが、フロータ管設置、仮置きには広いスペースが要る。又、陸上運搬時、天日乾燥が必要となる。

Dredging and Dumping Equipment.

The soil and sand are pumped,will thrown away to the dumping area by the floater pipe.It can reduce turbinity,but for installation floater tube more space are required and solar drying is needed if the land transport is the option.