株式会社 高知丸高

基礎工事のパイオニア難工事に挑戦する

中型水陸両用掘削機(0.5m³)(0.45m³)

中型水陸両用掘削機(0.5m³)

水上走行:油圧モーター、スクリュー取付け。陸上走行 :クローラ(湿地用)スパッド方式(油圧)で水上固定。浚渫、ゴミ、ガレキ貨物輸送。

Medium Amphibious Excavator(0.5m³)

Walk on the water by : installing hydraulic motor and screw,and walk on the ground by : Floater (wetlands)

中型水陸両用掘削機 (0.45m³)(0.5m³)

ICT設置。GPSを利用した施工管理、稼働管理システムを活用した予防安全システムにより、時間、経費、手間など、施工のトータルコストの削減、品質向上、現場の安全性の向上が出来る。バッケトの刃先と施工エラインがリアルタイムに表示され、確認しながら、操作することにより、手際よく精度の高い施工を行うことが出来る。経験の浅尾オペレーターでも容易に作業が出来る。

Medium Amphibious Excavator (0.45m³)(0.5m³)

ICT installation.System operation and system construction which is using GPS,It can reduce total cost,time,and labor.And also improving quality of construction and ensure a safety work on the jobsite.