株式会社 高知丸高

基礎工事のパイオニア難工事に挑戦する

新技術情報 工法ニュース 第100号

多様な ニーズに応える人道橋の開発。,災害時、河川の氾濫、土砂崩れにより、生活道の崩壊がある中、 人命救助において人のみが渡れる簡易橋、避難ハシゴ、後進国へODAの援助用橋など、省 人力(4人)で運べ、30分で架設して通れる橋のご紹介。

第100号の記事はこちら